最新情報

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

タイナビ総研、太陽光発電の設置状況と設置後の満足度に関するアンケート調査を実施

【タイナビ総研】太陽光発電の設置状況と設置後の満足度に関するアンケート調査を実施
ポストFIT時代来たる!住宅用太陽光発電設置者の4割が「蓄電池で自給自足」
移行期間12月末まで延長の住宅用太陽光、改正FIT法「あまり知らない」が3割

 
次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動等を行う「タイナビ総研(URL: http://www.tainavi-soken.com/ )」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を検討したユーザー672名を対象に第4回となる「太陽光発電の設置状況と設置後の満足度の調査」を実施しました。
今回アンケート調査の回答者のうち、488名が「太陽光発電を設置している」と回答し、72.6%が太陽光発電の設置を検討後、実際に設置していたことがわかりました。また、“ポストFIT時代”の到来を前に、太陽光発電設置者に「発電した電力の買取期間が終了した後はどうしますか」と質問したところ、43.9%が「蓄電池を買って自給自足する」と回答しました。

 

詳しくは下記をご参照ください。
http://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=154

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日経産業新聞」に『タイナビ総研』の調査結果が掲載されました。

「日経産業新聞」に『タイナビ総研』の調査結果が掲載されました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ総研、太陽光発電と改正FIT法に関するアンケート調査を実施

【タイナビ総研】太陽光発電と改正FIT法に関するアンケート調査を実施
みなし認定事業者「今のところトラブルはない」FIT法改正は“他人事”?
名古屋(9/22)、大阪(9/23)、高松(9/24)で「改正FIT法対策メンテナンス相談会」を開催

 
 

次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動等を行う「タイナビ総研(URL: http://www.tainavi-soken.com/ )」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、太陽光発電所を所有する発電事業者263名を対象にアンケート調査を実施した。その結果、約3割の人が固定価格買取制度(以下、FIT法)が改正されたことについて「内容まで知らない」「全く知らない」「興味がない」と回答した。

 

詳しくは下記をご参照ください。
http://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=152

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「デーリー東北」に『タイナビスイッチビズ』のセミナーの様子が掲載されました。

「デーリー東北」に『タイナビスイッチビズ』のセミナーの様子が掲載されました。

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「PVeye9月号」に代表のコメントが掲載されました。

「PVeye9月号」に代表のコメントが掲載されました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日テレ「ヒルナンデス!」で『タイナビスイッチ』の情報が放送されました。

日テレ「ヒルナンデス!」で『タイナビスイッチ』の情報が放送されました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ発電所、土地付き太陽光・小型風力発電4社合同販売会 タイナビ甲子園2017開催決定!

再エネ投資家100名が熱狂!土地付き太陽光・小型風力発電4社合同販売会
タイナビ甲子園2017開催決定!
8月26日(土) TKP田町カンファレンスセンターにて<参加費無料>

 
 

この度、日本初の土地付き太陽光発電投資物件検索サイト「タイナビ発電所」(URL: http://www.tainavi-pp.com/ )を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、2017年8月26日(土) TKP田町カンファレンスセンターにて土地付き太陽光・小型風力発電の4社合同販売会『タイナビ甲子園2017』を開催します。当日は人気の販売企業4社のほか、税理士法人やメンテナンス会社の相談ブースも設置いたします。先着限定100名様、参加費は無料です。
 

詳しくは下記をご参照ください。
http://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=150

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ総研、特別高圧・高圧の大手新電力16社を対象に緊急アンケート調査を実施

【タイナビ総研】特別高圧・高圧の大手新電力16社を対象に緊急アンケート調査を実施
大手電力に「ダンピングでは?」の声も。対新電力顧客のみに原価割れ提案
未だ不自由な電力市場、需要家に格差をもたらす3つの問題点

 
 

次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動などを行う「タイナビ総研(URL: http://www.tainavi-soken.com/ )」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、特別高圧(特高)・高圧の電力小売事業を展開する新電力(小売電気事業者)16社を対象にアンケート調査を実施した。その結果、新電力の仕入れ原価よりも低い単価での大手電力による値下げ交渉など、大手電力と新電力の攻防にある3つの問題点が浮き彫りとなった。 

詳しくは下記をご参照ください。
http://www.tainavi-soken.com/research/electricity/20170721.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「隔月刊 地球温暖化」に『はつでん管理人』の画像(表紙)と記事が掲載されました。

「隔月刊 地球温暖化」に『はつでん管理人』の画像(表紙)と記事が掲載されました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ総研が、『小売電気事業者のための料金プラン分析ワークショップ』を開催しました。

電力自由化に足りないのは“ワクワク感”?
エネルギー×サブカルで料金以外のメリットを。
電力自由化1年の電気料金プランの振り返りと今後を予測するワークショップを開催

 
 
次世代エネルギー業界の発展のための調査研究及び広報活動等を行う「タイナビ総研」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は2017年5月26日(金)、新電力に関する総合情報サイト「新電力ネット」を運営する一般社団法人エネルギー情報センター(本社:東京都新宿区、理事:江田 健二)と共同で、小売電気事業者を対象とした『小売電気事業者のための料金プラン分析ワークショップ』をHAPON新宿で開催しました。当日は、電力小売に参入している企業や電力自由化ビジネスへの参入を検討している企業等が集い、電力自由化から1年が経過した電力業界の現在の電気料金プランの傾向の振り返りと、今後求められる料金プランの考察を行いました。

詳しくは下記をご参照ください
http://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=146

  • このエントリーをはてなブックマークに追加