最新情報

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

「やわエネサークル Vol.1~RE100を解きほぐそう!~」開催決定

女性視点からエネルギーを柔らかく解きほぐす参加型イベント
「やわエネサークル Vol.1~RE100を解きほぐそう!~」開催決定!
2019年9月19日(木)14:00 国際ビルにて

 
グッドフェローズは、このたび、国際航業株式会社、株式会社矢野経済研究所、NECキャピタルソリューション株式会社の3社と共同で、エネルギー業界でいきいき働く女性たちがエネルギー業界の最新トピックを柔らかく解きほぐして発信する「やわエネサークル」を発足しました。そして、2019年9月19日に「やわエネサークル」の企画イベントである「やわエネサークルvo.1」を開催いたします。
 
第1回目となる今回は「RE100を解きほぐそう!」をテーマに、RE100加盟企業でもある丸井グループでESGを推進されている塩田裕子氏をスペシャルゲストとしてお招きし、RE100への理解と共感の輪を広げていきます。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=179

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ総研、太陽光発電と将来的なFIT終了に関するアンケート調査を実施

【タイナビ総研】太陽光発電と将来的なFIT終了に関するアンケート調査を実施!
太陽光設置者の9割以上が「FITを利用してよかった」と回答
全体の75%が蓄電池導入に興味を持ち、自家消費を意識

 
グッドフェローズは、住宅用太陽光発電を設置している全国の「タイナビシリーズ」ユーザー332名を対象に「太陽光発電と将来的なFIT(固定価格買取制度)終了に関するアンケート調査」を実施しました。アンケート調査の回答者のうちFITを利用して太陽光発電を設置した人に「FITを利用して太陽光発電を設置してよかったと思いますか」と質問したところ、90.7%が「はい」と回答しました。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=177

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グッドフェローズは、5年連続でエコめがね販売数総合1位を受賞しました。

グッドフェローズ、5年連続でエコめがね販売数総合1位を受賞しました。

 
グッドフェローズはこの度、株式会社NTTスマイルエナジーの提供する太陽光発電設備向け遠隔モニタリングシステム「エコめがね」の『2017年度 販売数 総合 第1位』を受賞し、5年連続でNo.1を獲得しました。
 
当社は「IT×リアルでエネルギーをつくる・えらぶ・まもる」をミッションに掲げ、日本の再生可能エネルギーの主力電源化に貢献してまいりました。
今後も遠隔モニタリングシステムで国内の低圧太陽光遠隔監視シェアNo.1を誇る「エコめがね」の販売に尽力することにより、重要な電力インフラである日本中の太陽光発電の長期安定運用に貢献し、再エネ100%の社会の実現を目指していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グッドフェローズ、「日本気候リーダーズ・パートナーシップ」に加盟

太陽光発電の普及促進を通じて持続可能な脱炭素社会の実現に貢献
グッドフェローズ、「日本気候リーダーズ・パートナーシップ」に加盟
2021年末までに会員数1.6倍、会員保有再エネ設備14GWを目指す

 
グッドフェローズはこの度、国際企業イニシアティブRE100、EP100、EV100に関心のある企業の参加を日本の加盟窓口として支援する、日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)に賛助会員として加盟しました。グッドフェローズは事業を通じて太陽光発電の導入を促進することにより、日本の再生可能エネルギー(以下、再エネ)の主力電源化に貢献いたします。
 
当社は住宅用太陽光発電ナビゲーションサイト「タイナビ」をはじめとする7つのWebプラットフォーム「タイナビシリーズ」を運営しており、13万人以上の会員様にご利用いただいております。2019年5月現在、経済産業省に認定されている国内の再エネ設備(事業計画認定数)38万件のうち、「タイナビシリーズ」の非住宅用会員が保有する再エネ設備が市場全体の約12%を占め、その総容量は原子力発電所5基分(※)に相当する5GWに達します。グッドフェローズは、「タイナビシリーズ」をより多くの会員にご利用いただき、2021年末までに会員数を1.6倍に拡大することにより、タイナビシリーズ会員の持つ国内の再エネ設備を14GWまで拡大します。
 
また、蓄電池などを利用した自家消費型太陽光発電の普及促進や、稼働済みの中古太陽光発電(セカンダリー)市場の活性化のためのプラットフォーム開発に力を注ぎ、日本のエネルギーインフラの再エネ化及び脱炭素化に貢献してまいります。
※原子力発電所1基を1GWとします。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=174

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「創省蓄エネルギー時報vol.186」にタイナビ総研・主任研究員の執筆記事が掲載されました。

「創省蓄エネルギー時報vol.186」にタイナビ総研・主任研究員の執筆記事が掲載されました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「創省蓄エネルギー時報vol.185」に代表・長尾のインタビュー記事が掲載されました。

「創省蓄エネルギー時報vol.185」に代表・長尾のインタビュー記事が掲載されました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Energy Tech Drink Night vol.3を開催しました。

Energy Tech Drink Night vol.3を開催しました。

 
RAUL株式会社、国際航業株式会社とともに、Energy Tech Drink Night vol.3を開催しました。

開催報告はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ、太陽光発電+蓄電池の見積依頼に対応

新規で太陽光発電の設置を検討する人の38%が蓄電池を検討!
タイナビ、太陽光発電+蓄電池の見積依頼に対応!
電気代上昇、FIT単価下落を受け自家消費に視線

 
グッドフェローズはこの度、当社が運営する太陽光発電一括見積もりサイト「タイナビ」のサービスを一新し、これまでの太陽光発電のみでの見積りに加え、太陽光発電と蓄電池を合わせた見積り依頼への対応を開始しました。
 
これによりユーザーは、太陽光発電と蓄電池をセットで導入した場合の効果を提案できる販売施工店に見積依頼をすることが可能となります。また、蓄電池導入意欲の高い見込み顧客とマッチングすることにより、販売施工店の皆様のより効率的な営業活動を支援いたします。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=176

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビNEXT、「自家消費型太陽光発電」への問い合わせ対応を開始

自家消費時代の幕開け!電気代高騰を受けニーズ拡大
タイナビNEXT、「自家消費型太陽光発電」への問い合わせ対応を開始

 
グッドフェローズは、自社メディアである、産業用太陽光発電一括見積サイト「タイナビNEXT」をリニューアルし、これまで主に対象としていた「投資型太陽光発電」に加え、「自家消費型太陽光発電」への問い合わせ対応を開始しました。
これにより、「固定価格買取制度(FIT)」を活用せずに自家消費目的で太陽光発電を検討する法人ユーザーからのお問い合わせへの対応が可能となり、無料一括見積のご提示等、企業活動の効率化に向けたサポート体制が実現しました。当社は「自家消費型太陽光発電」の導入を促進することで、太陽光発電を日本の再生可能エネルギーの主力電源へと後押します。

 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=173

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイナビ総研、太陽光発電と卒FITに関するアンケート調査を実施

【タイナビ総研】太陽光発電と卒FITに関するアンケート調査を実施!
太陽光設置者の54%が卒FIT後「蓄電池などで自家消費」と回答
電気自動車人気1位は「日産リーフ」、主な情報源は「ネットニュース」

 
グッドフェローズは、住宅用太陽光発電一括見積りサイト「タイナビ」の利用者のうち自宅に太陽光発電を設置している全国のユーザー967名を対象に「太陽光発電と卒FITに関するアンケート調査」を実施しました。アンケート調査の回答者に「10年の売電期間が終了したら、あなたはどうしますか?」と質問したところ、54%が「蓄電池やエコキュートなどを購入して、自家消費する」と回答しました。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=172

  • このエントリーをはてなブックマークに追加