最新情報

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査を実施

太陽光発電と節電意識に関するアンケート調査を実施
節電するのは何のため?太陽光発電設置者の96%が節電していた!
〜節電におすすめの暖房機器はコタツ!身体も懐もポッカポカ〜

太陽光発電をはじめとする次世代エネルギー業界の調査・研究を行う「タイナビ総研」( http://www.tainavi-soken.com )を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:長尾 泰広)は、全国の太陽光発電を設置した、または設置を検討したことのあるユーザー513人を対象に「太陽光発電と節電意識に関する意識調査」を実施した。

 

太陽光発電を設置している人としていない人とでは、節電に対する意識の差はいかがなものだろうか。今回のアンケート調査に協力してもらったのは「太陽光発電を設置している人」267人と、「太陽光発電を設置していない人」246人で、それぞれに節電意識について質問した。その結果、太陽光発電設置者の96%が「節電を意識している」と答え、太陽光発電を設置していない人に比べ47%も高いことがわかった。太陽光発電を設置することで、節電への意識が高まること分かった。
 
 
詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加