第2弾:太陽光発電における遠隔監視機器から発電量データをAPIで自動取得!タイナビ発電所Plus、ラプラス・システム社のL・eyeと連携開始! 天気情報のAPI自動取得、経産省の事業計画認定情報とも連携!

太陽光発電・蓄電池を中心とした再生可能エネルギーWebプラットフォーム「タイナビシリーズ」を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾 泰広)は、この度、土地付き太陽光発電投資物件売買サイト「タイナビ発電所」の会員様向け機能である「タイナビ発電所Plus+」内の太陽光発電所一括管理サービスにおいて、高圧・特別高圧遠隔監視市場の約6割のシェアを持つラプラス・システム社の遠隔監視システム「L・eye」とのAPI連携を開始しました。

詳細はこちらからご確認ください。