最新情報

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

グッドフェローズと京セラで「タイナビ総研 蓄電池セミナー2014」開催のお知らせ。

グッドフェローズと京セラで
「タイナビ総研 蓄電池セミナー2014」を開催

家庭用・産業⽤蓄電池の⼀括⾒積もり依頼サイト「タイナビ蓄電池」を2014年10 ⽉1 ⽇(⽔)よりオープン

太陽光発電をはじめとする次世代エネルギー業界の調査・研究を⾏う「タイナビ総研」(URL:http://www.tainavi-soken.com/)を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:⻑尾泰広)は、近年の太陽光発電システムの急速な普及や、2016 年に始まる電力の⾃由化により、今後の成長が期待される蓄電池の販売企業向けに「タイナビ総研 蓄電池セミナー2014」を、京セラ株式会社をお招きして2014年10⽉14⽇(火)、⼤⼿町サンケイプラザ(東京都千代田区)にて開催します。
また、家庭用・産業⽤蓄電池の⼀括⾒積もり依頼サイト「タイナビ蓄電池」を、2014年10⽉1日(水)よりオープンすることをお知らせします。

20140930

国内の蓄電池市場は、政府も補助⾦や⽀援基⾦を設けて市場拡⼤の後押しをしており、2020年あたりまでは確実に拡⼤⽅向にあると⾒られています。
特に近年年は原発停⽌による震災や、増加傾向のゲリラ豪⾬や⻯巻による自然災害への備えとしてのニーズが⾼まっており、それに伴い国内⼤手各社から家庭⽤蓄電池の新商品が次々と発表されるなど、蓄電池のある⽣活はより⾝近なものになりました。2011年度のデータでは、1日に32件の停電が発生しており、停電が少ないと⾔われている日本においても各地で停電が多発しております。
今後太陽光発電の買取価格が年々下がる一⽅、電気料金が相次いで値上っていくことから、さらに蓄電池のニーズが⾼まることが予想されます。
当⽇は、定置⽤リチウムイオン蓄電池で国内シェアNo.1(※当社調べ)の京セラ株式会社から⼾成 秀道⽒(ソーラーエネルギー事業部本部 マーケティング事業部 市場開発部責任者)をお招きして、今後の蓄電池市場の展望についてお話しいただくほか、株式会社京セラソーラーコーポレーションの千⽥ 達典⽒による商品説明会を実施いたします。
また説明会後には京セラ製蓄電池の商談会も実施いたします。

 

詳しくはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加