最新情報

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

タイナビ総研、オンライン相談可能な投資用太陽光発電物件の検索機能を追加

販売企業のオンライン化を促進し、新型コロナによる対面相談への不安を解消
オンライン相談可能な投資用太陽光発電物件の検索機能を追加

当社は、土地付き太陽光発電投資物件売買サイト「タイナビ発電所」上に「オンライン相談」が可能な物件の検索機能を追加しました。当社は太陽光発電販売企業のオンライン化の支援を通じて、ユーザーの不安を解消して再生可能エネルギー業界の発展に貢献します。
 
詳細はこちら

【期間延長】新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う弊社の対応について(6月1日更新)

【期間延長】新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う弊社の対応について

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
弊社では、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、お客様、お取引先様、従業員の安全確保と感染拡大の防止を第一とし、対策に取り組んできました。今後も皆様の安全確保と感染拡大の防止を最優先としつつ、お客様へのサービス提供の継続、および感染拡大により生じる様々な課題の解決に資する取組みを進めてまいります。
 
併せて、政府より全国を対象に緊急事態宣言が発令されている情勢を鑑み、全従業員を対象に原則リモートワークへの変更、および弊社サービスの電話問い合わせ窓口の受付時間の変更を、下記の通りご案内させていただきましたが、当面の間変更期間を延長させていただきます。
 
 
■タイナビ運営事務局 電話問い合わせ窓口の受付について
 
変更期間:
 2020年4月8日(水)~当面の間
 
受付時間:
 平日10:00~19:00 ⇒ 平日11:00~17:00
 ※リモートワーク期間中は、担当営業の携帯電話、又はメールへご連絡いただきますようお願いいたします。
 
 
以上
 
何卒ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。
今後ともタイナビシリーズをよろしくお願い申し上げます。

グッドフェローズは、会津コンピュータサイエンス研究所と業務提携に向けて基本合意しました。

グッドフェローズは、会津コンピュータサイエンス研究所と業務提携に向けて基本合意しました。

当社は、日本の再エネの主力電源化に向けて、太陽光発電・蓄電池の一般家庭への導入を促進するべく、最先端技術によってエネルギー分野の発展に取り組む会津コンピュータサイエンス研究所と、パートナーシップを結ぶことに合意しました。本提携では双方の強みを活かし、全国各地に設置されている太陽光発電設備のAI技術を活用した発電予測や、蓄電池の充放電データの収集・分析等、太陽光発電や蓄電池の普及促進に向けたさまざまな取り組みを検討しております。
 
詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う弊社の対応について

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う弊社の対応について

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
このたびの新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患された皆さまや事業活動に影響を受けられている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
弊社では、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴うイベントの中止・延期要請を受け、社員の安全確保を目的に、2020年2月26日(水)より全社員を対象にリモートワークを推奨し、出勤が必要な場合も時差出勤を実施するなどの対策に取り組んできました。
 
しかしながら、政府より東京都を含む7都府県を対象に緊急事態宣言が発令されるなど、感染拡大が警戒されている情勢を鑑み、2020年5月6日(水)まで全社員を対象に原則リモートワークとすることにいたしました。
また、これに伴い、弊社サービスの電話問い合わせ窓口の受付時間を以下の通り変更させていただきます。
 
 
■タイナビ運営事務局 電話問い合わせ窓口の受付について
 
変更期間:
 2020年4月8日(水)~2020年5月6日(水)
 ※期間を延長する場合は改めてお知らせいたします。
 
受付時間:
 平日10:00~19:00 ⇒ 平日11:00~17:00
 ※リモートワーク期間中は、担当営業の携帯電話、又はメールへご連絡いただきますようお願いいたします。
 
 
以上
 
何卒ご理解・ご了承の程お願い申し上げます。
今後ともタイナビシリーズをよろしくお願い申し上げます。

グッドフェローズは、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しました。

グッドフェローズは、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しました。

 
グッドフェローズは「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加し、 April Dream をプレスリリースで発信しました。

当社はApril Dreamとして、天候に左右されずに24時間365日発電できる、空に浮かぶ「ソーラーエネルギー島」の開発を考案しました。世界のエネルギーの100%が再エネ由来になれば、気候変動を食い止めることができ、原子力発電所やエネルギー戦争に怯えない明るい未来を実現できると信じています。当社は、明るい未来の実現のために、再エネの普及に貢献してまいります。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=188

スイッチビズ、タイナビ、タイナビ発電所の3サイトが、日本マーケティングリサーチ機構のインターネットによるアンケート調査において、合計9部門で第1位を獲得しました。

次世代エネルギー業界最大級のプラットフォーム「タイナビシリーズ」を運営する株式会社グッドフェローズが各運営サイトでNo.1を獲得しました。

 
グッドフェローズは、当社が運営する「スイッチビズ」「タイナビ」「タイナビ発電所」の3サイトが、日本マーケティングリサーチ機構が電気料金比較サイト、太陽光発電・ソーラーパネル一括見積もりサイト、太陽光投資物件売買サイトについて2020年2月に実施したインターネット調査において、合計9部門で第1位を獲得したことをお知らせいたします。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=187

弊社のグループ会社・タイナビ電力が、姫路太陽光発電所を事業譲渡しました。

弊社のグループ会社・タイナビ電力が、姫路太陽光発電所を事業譲渡しました。

 
 
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 
このたび、弊社グループ会社である株式会社タイナビ電力が保有する太陽光発電所につきまして、事業譲渡いたしました。以下のとおりご報告させていただきます。
 
 
■姫路太陽光発電所崩落の経緯について
・2015年12月16日 系統連系
・2018年7月7日 崩落事故
・2020年1月 地元自治体への説明会を実施
・2020年1月31日 事業譲渡
 
 
■今後のご報告について
当社は2020年1月31日をもって姫路太陽光発電所の事業譲渡を完了いたしました。本報告を持ちまして、上記発電所に関するご報告は終了とさせていただきます。
近隣地域にお住まいの皆様ならびに関係各所の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
 
 
2020年1月31日
株式会社グッドフェローズ

グッドフェローズの顧問にインリージャパン元代表・水田昌紀氏が就任されました。

グッドフェローズの顧問にインリージャパン元代表・水田昌紀氏が就任
海外展開を視野に事業強化し再エネ100%の実現を目指す

 
グッドフェローズは、インリー・グリーンエナジージャパン株式会社 元代表取締役 水田 昌紀氏が顧問に就任したことをお知らせいたします。当社は水田氏の力をお借りし、エネルギー事業部の体制を強化するとともに、海外展開を視野に新規事業開発へ取り組んでまいります。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=184

2020年 年頭所感

「再エネ100%を本気で目指す」

 
 
株式会社グッドフェローズ
代表取締役 長尾 泰広

 
 
新しい年を迎えるにあたり、株式会社グッドフェローズ 代表取締役 長尾泰広より、
年頭のごあいさつを申し上げます。
 
当社は2019年3月、おかげさまで10周年を迎えました。これまで支えてくださった社員、お取引先様、ご利用者の皆様に、心より御礼申し上げます。
 
当社は10周年を契機に、経営理念、ビジョン、ミッション、バリューを刷新。新しいビジョンを「日本を代表するエネルギー企業となり、再エネ100%を実現する」と定め、このビジョンを全てのステークホルダーに共感してもらい、社員全員と、世界を変えていく決意を固めました。
 
そして今年は、このビジョンを本格的に体現する年です。幸運にも、現在エネルギー業界には、卒FITや自家消費、セカンダリー、PPA、蓄電池などHOTなキーワードが多数あり、追い風が吹いています。
 
当社は今年、ITとリアルの両面から、大幅に事業を強化・拡大します。IT分野では、これまでのWebマーケティングのノウハウを活かしつつ、新たなサービスをローンチ予定です。また、リアル分野では、太陽光発電のセカンダリー市場活性化の仕組みづくりを進めております。
 
これからもグッドフェローズは、当社のビジョンに共感してくださる皆様方と共に、再エネ100%を本格的に目指していく所存です。さらにパワーアップしていくグッドフェローズを、どうぞよろしくお願いいたします。

タイナビ、全量売電・太陽光発電物件保有者、1万名突破!

全国の再エネ設備の14%をタイナビグループ会員が保有!
タイナビ、全量売電・太陽光発電物件保有者、1万名突破!
発電所保有物件数は6万件以上、総出力容量は原子力発電所7基分に相当

 
グッドフェローズは、当社が運営する「タイナビ発電所」「タイナビNEXT」(以下、タイナビ全量売電部門)の会員のうち1万3309名が、経済産業省・資源エネルギー庁が発表した再生可能エネルギー発電・事業計画認定を受けていることがわかりました。また、これらのユーザーが保有する再生可能エネルギー設備は、事業計画認定物件数の14%(総出力容量:約6.8GW)を占めました。当社は、2021年末までにタイナビ全量売電部門の会員の持つ国内の再エネ設備を14GWまで拡大することを目標としています。
 

詳しくは下記をご参照ください。
https://www.tainavi-soken.com/pressrelease/images/pdf/?fileid=180